頭皮の脂漏性皮膚炎と抜け毛

頭皮の脂漏性皮膚炎と抜け毛にはどのような関係がある?


頭皮の脂漏性皮膚炎で最も悩みの種となるのはフケ、痒み、そして抜け毛でしょう。中でも抜け毛は放置しておくと若年性薄毛症などの原因となり取り返しがつかないことになりますから特に注意が必要です。

 

頭皮の脂漏性皮膚炎を引き起こしているのは顔面や背中などの脂漏性皮膚炎を起こしているのと同じマラセチア菌などの真菌類です。真菌類というのは早く言えばカビの一種で、人体に生えてしまったカビだということができます。

 

頭皮の脂漏性皮膚炎による抜け毛がひどい場合には、まず皮脂分のコントロールを常に適正に保つことが大切です。シャンプーの選択、洗い方、アフターケアなどには十分に注意しましょう。また外出時の汗などの対策もこまめにする必要があります。

脂漏性皮膚炎になったら、医師の指示にい栄養バランスにも気を付ける

脂漏性皮膚炎シャンプー抜け毛

初期の頭皮の脂漏性皮膚炎では頭部がカサカサになることから始まり皮膚がむけたり強いかゆみに抗しきれなくなってかきむしることで山のように抜け毛が溜まることもあります。

 

頭皮の脂漏性皮膚炎の根本的な対策方法などはまだありませんので、医師の指示通りに薬を使用し、頭皮や皮膚などを常に清潔に保つ工夫が必要です。またビタミンB2、ビタミンB6などは頭皮の脂漏性皮膚炎を改善する際にはとても重要な栄養素ですので欠乏することがないように注意しましょう。夏場などは思い切ってスキンヘッドやベリーショートなどのヘアスタイルにするというのも有効です。

 

また抜け毛が必要以上に多くならないように、医師が認めた整髪料以外は使用しないようにしましょう

口コミ評価が高い男性用スカルプシャンプーBest3

口コミ評価が高い女性用スカルプシャンプーBest3