頭皮の脂性肌、乾燥肌

頭皮にも脂性肌、乾燥肌があるのでしょうか?

スキンケアを行っていく際には肌質との相性を考えたうえで化粧品や方法を選んでいく必要があるといいます。乾燥肌と脂性肌ではスキンケアに求められる点がまったく異なるからです。この肌質の問題は頭皮にも当てはまります。むしろ頭皮の方が誤ったケアなどで肌質の問題が起こりやすいのでしっかりと踏まえた上で対策を行っていく必要があるのです。

 

頭皮にも脂性肌、乾燥肌があります。脂性肌の人は皮脂が毛穴に詰まりやすく、ニキビや脂漏性皮膚炎になりやすいほか、フケ症に陥りやすい特徴があります。一方乾燥肌の場合は強いかゆみや血行不良によるヘアサイクルの乱れ、さらに脂性肌とは違った性質の乾燥したフケがでやすくなる特徴を持っています。それぞれの肌質が抱える問題点を確認したうえでケアを行っていくことになります。

脂性肌・乾燥肌に合ったシャンプー選びや生活習慣の改善が大事

シャンプーと頭皮7

脂性肌の場合はシャンプーで余分な皮脂をしっかりと除去しつつ過剰分泌を抑えることがもっとも重要です。ビタミンB2など皮脂の分泌量を抑える成分や殺菌成分によって吹き出物、脂漏性皮膚炎のリスクを抑えつつ余分な皮脂を落とせる洗浄力を備えたシャンプーが求められます。一方乾燥肌の場合は皮脂の摂り過ぎが大きな問題となるため、できるだけ低刺激の洗浄成分を使用したものを選びます。その上で頭皮の血行を改善する成分や保湿成分で乾燥をケアできるシャンプーがオススメです。

 

問題なのはこうした肌質は体質的なものだけでなく、日々のケアや生活習慣で振興してしまうことが多い点です。とくに乾燥は過剰な清潔意識から頭皮の水分を維持するための皮脂膜の形成に必要な皮脂までも除去してしまうことで乾燥を進行させてしまうケースが多く見られます。また脂分や糖分が多い食事、ストレスの蓄積などで皮脂の分泌量を増やしてしまいます。そのため、肌質に合わせたシャンプー環境を心がけるだけでなく、生活習慣も含めて極端な肌質にならないための総合的なケアも求められるのです。清潔を維持しようと行っているシャンプーがかえって頭皮に悪影響を及ぼしていないか、再確認してみてはいかがでしょうか

口コミ評価が高い男性用スカルプシャンプーBest3

口コミ評価が高い女性用スカルプシャンプーBest3

頭皮にも脂性肌、乾燥肌がある?関連ページ

シャンプーと頭皮の関係
シャンプーと頭皮にはどんな関係があるでしょうか? 購入の際に知っておきたいシャンプーの種類と上手な選び方を紹介しています。
シャンプーの成分
シャンプーに含まれる成分にはどのようなものがあるでしょうか? 購入の際に知っておきたいシャンプーの種類と上手な選び方を紹介しています。
高級アルコール系シャンプー
高級アルコール系シャンプーとはどのようなシャンプーでしょうか? 購入の際に知っておきたいシャンプーの種類と上手な選び方を紹介しています。
石鹸シャンプー
石鹸シャンプーとはどんなシャンプーでしょうか? 購入の際に知っておきたいシャンプーの種類と上手な選び方を紹介しています。
アミノ酸系シャンプー
アミノ酸系シャンプーってどんなシャンプーでしょうか? 購入の際に知っておきたいシャンプーの種類と上手な選び方を紹介しています。
ノンシリコンシャンプーのメリット・デメリット
ノンシリコンシャンプーのメリット・デメリットにはどのようなものがあるでしょうか? 購入の際に知っておきたいシャンプーの種類と上手な選び方を紹介しています。
シャンプーとフケの関係
シャンプーとフケにはどんな関係があるのでしょうか? 購入の際に知っておきたいシャンプーの種類と上手な選び方を紹介しています。
頭皮に優しいシャンプーの仕方
頭皮に優しいシャンプーの仕方とはどのようなものでしょうか? 購入の際に知っておきたいシャンプーの種類と上手な選び方を紹介しています。
シャンプー以外の頭皮ケア
シャンプー以外で気をつけたい頭皮ケアにはどのようなものがあるでしょうか? 購入の際に知っておきたいシャンプーの種類と上手な選び方を紹介しています。